変木を利用した柱_リフォーム


9月半ばというのに、まだまだ暑い日が続いてますね。


さて、今回はリフォームのご依頼


自然な木が好きというお施主様自らが切ってきた、変木を柱に使用。







存在感のある立派な木ですね。




他にも今回は木をふんだんに使用。

木の素材感を生かしたカウンターや背面収納などを

現在制作中です。



檜に柿渋を3回塗って、ちょうなで仕上げた梁。    




山桜の木の自然な形を活かし、オイルを塗りかんなで仕上げたカウンター。 




杉の木肌を残した、背面収納。など


今から完成がとても楽しみです!

最新記事

すべて表示

秋の味覚

神輿修復